山形県で学べる通信制高校一覧
やりたいことや特色:調理・パティシエ

2020年最新版  山形県の通信制高校


山形県には、公立通信制高校2校と私立通信制高校1校が開校されています。
また、県内にキャンパスや学習拠点を設置している通信制高校(サポート校含む)は6校、7キャンパスあります。

山形県内の公立、私立の通信制高校に入学している生徒も多いですが、
隣県である、宮城県・仙台市へのアクセスが良好なことから、公共交通機関を利用して通学している生徒が多いのも特徴です。
通信制高校は登校(スクーリング)頻度が少ないコースも多いことから、仙台の通信制高校に進学でも意外と苦にならず卒業を目指せるようです。


[山形県の不登校事情]


2019年度『問題行動等調査(文部科学省)』によると、山形県内の不登校生徒数は、小学生249人、中学生861人、高校生427人となっています
また、生徒1000人当たりの不登校生徒数は以下の通りです。

小学生:4.7人(全国42位)
中学生:30.1人(全国45位)
高校生:14.2人(全国28位)



[山形県独自の学費支援制度]



通信制高校進学にあたっては、高等学校等就学支援金や高校生等奨学給付金のほか、山形県独自の奨学金制度もあります。



◇山形県高等学校奨学金


応募資格は、高等学校等に進学する予定の方で、保護者(扶養者)が山形県内に住所があり、かつ経済的理由により修学が困難な方となっています(一部学力基準があります。)。
無利子のため、就職してから返済地獄に陥ることがないと思います。返還は貸与終了後の6ヶ月から始まり、20年以内に完済すればOKです。

貸与月額は次のとおりです。


国公立…自宅通学者 18,000円  自宅外通学者 23,000円
私 立…自宅通学者 30,000円  自宅外通学者 35,000円


[問合せ先:教育庁高校教育課 023-630-2052]




◇山形県高等学校定時制課程及び通信制課程修学資金


山形県内の定時制課程又は通信制課程の高校に、働きながら在籍している方が対象のようです。
貸与型、無利子で、月額14,000円となります。

[問合せ先:高校教育課・高校改革推進室 023-630-2052]



その他、市町村単位で設けている奨学金制度もあります。
お住まいの市役所や役場にお問合せください。

0件ヒット

00件表示

一致する情報は見つかりませんでした。

PICK UP